ママ振(お母さんの振袖)が静かなブーム


お母さんの振袖「ママ振」が注目されている

「ママ振」。まだまだ聞きなれない言葉かもしれません。
でも、お母さんの振袖が徐々に見直されているのです。

bmaimg_9810

自前の着物を揃える時代がありました

最近、着物といえばレンタルが主流になってきました。
また、ネットレンタルの普及も目覚しいものがあります。
でも、昔、着物を自前で揃える時代がありました。
もうちょっと遡れば七五三の衣裳も普通にデパートで売られていました。
呉服屋さんの全盛の時代です。

それで、成人式のお母さんの時代はどうであったか。
振袖を自前で揃えた方が多かったのではないでしょうか。
それも品物として結構いい物だったはずです。
「箪笥の肥やし」などと言いながらも・・・。
まさに宝が眠っているのです。

一方、近頃の成人式事情はどうかといえば、先に書いたようにレンタルが主流です。
また毎年、新柄が発表され流行も変わります。

ちょっとした悩み

そこにちょっとした悩みが生じます。
お母さんの振袖を着せたらどうだろうか?
親としたは「着せてみたい」という気持ちが当然湧いてくると思います。
実際、お母さんの振袖で成人式を迎える方が増えています。
なにしろ、品物としてはいい物です。
流行に左右されない物だったり、逆に、一週遅れのトップランナーで新鮮だったりします。
小物のアレンジを変えたりコーディネート次第で十分通じるはずです。

でも、今、流行りの振袖も着せてあげたい・・。

写真なら両方実現できます

bmaimg_9778

そうなんです。
写真館で記念写真を撮ることで両方実現できるんです。
そういう方がジワリジワリと増えてきました。
最近、特に多くなってきたように感じます。

ママ振でお悩みの方は写真館に相談してみてください。

例えばママ振のシワやシミなどなど、トラブルの相談。
小物やコーディネートに関するお悩み。
最新の振り袖事情を知りたい。
両方の記念写真を撮りたい。
予算は・・・。

ぜひ、眠っている宝を活用してみてください。

 

山形県米沢市周辺(東置賜郡川西町、高畠町、南陽市、長井市、西置賜郡飯豊町、小国町、白鷹町、福島市、喜多方市、会津若松市)でスタジオ記念写真、動画、レンタル着物、ドレス、卒業アルバムなどのお問い合わせはこちらから。

サカヰ写真館の撮影の様子など最新の動画で紹介しています。
こちらでご覧下さい。

米沢市の写真スタジオ「サカヰ写真館」(サカイ写真館)
米沢市中央2-2-12
TEL 0238-23-3094
地図はこちら

フェイスブックはこちら

インスタグラムはこちら

ツイッターはこちら