振袖は購入かレンタルか、いつ頃に決めると良いのか


どれくらい前から振袖を準備すれば良いものでしょうか。
最近は2年前、早いと3年くらい前から振袖のDMやら案内がお客様の手元に届くようです。
品物にこだわるなら先手必勝。
ただ、毎年、新作が出るわけであまりにも早く決めるのも考えものです。
また、購入するかレンタルするかでも違います。

購入の場合

一生の買い物になりますので情報は早めに、また、十分に集めた方が良いでしょう。
おおよそ各メーカーから新柄が発表されるのが12月頃。
京都で業者向けの展示発表会がありそこからの流れになります。
当然、成人式が1月という前提で新柄は2年先の設定です。
2年前から1年前にかけて決めるのが一般的です。
でも米沢の場合は5月なのでタイムラグがあります。
12月に発表された新柄を翌年5月に選んで十分間に合うし、逆に、最新の物が目当てなら2年前より1年前がベストタイミングとも言えます。

レンタルの場合

新柄生地から選ぶオーダーの場合と仕立て上がった着物から選ぶかによって違います。
オーダーレンタルの場合は新作のレンタルになるので購入と全く同じ考え方になります。
仕立て上がったものをレンタルする場合は品質も価格もピンキリで、何を基準にするかで決まります。
ネットレンタルなら1週間前でも間に合うかもしれません。
ただ、値段も柄や品質もそれなりにということであればやはり2〜1年前くらいが理想です。
早いほどたくさんの中から選べるので選択肢の幅が広がります。
半年を切るとちょっと不安といったとこでしょうか。

山形県米沢市周辺(東置賜郡川西町、高畠町、南陽市、長井市、西置賜郡飯豊町、小国町、白鷹町、福島市、喜多方市、会津若松市)でスタジオ記念写真、動画、レンタル着物、ドレス、卒業アルバムなどのお問い合わせはこちらから。

サカヰ写真館の成人式撮影の様子を動画で紹介しています。
こちらでご覧下さい。

米沢市の写真スタジオ「サカヰ写真館」(サカイ写真館)
米沢市中央2-2-12
TEL 0238-23-3094
地図はこちら

フェイスブックはこちら

インスタグラムはこちら

ツイッターはこちら