コスプレの撮影会は記念写真の原型かも


なぜかコスプレの撮影会

なぜか、五虎退のコスプレ撮影会に行ってきました。

e5417b25

説明すると長くなりそうですが簡単に説明すると・・・
五虎退とは上杉家に伝わる刀剣です。
現在、上杉博物館で展示されています。
今、密かな刀剣ブームだそうで、輪をかけているのが刀剣ゲーム。
地元の方でも「五虎退って何?」という方が多いなか、展示することでたくさんのマニアが訪れています。
その一環として行われたのがコスプレ撮影会。
当写真館も協賛店の関係からお手伝いすることになりました。

コスプレ撮影会のお約束、じつは、私は何も知らなかったのですが

  • カメラマン登録をする
  • 会費を払う
  • 声をかけて撮影する
  • 公開が可か不可か確認する
  • 当然、回りの観光客等に迷惑をかけない

などがあります。
もっとも、私の場合は撮影会のお手伝いとは関係なくごく個人的なもの。
登録をして、会費を払って、注意書きを読んで、サインして一般参加で撮影してきました。
多くのコスプレーヤーは撮影OK返事なのですが 、公開しても良いかと聞くと二分するようでした。

記念写真の原型かもしれない

その日はスタジオの予約も埋まっていて、午前中は七五三や十三参り、午後には成人式の撮影などがありました。

コスプレはその空き時間に回ってきたのですが、スタジオとコスプレを連続して撮影していて気づいたことがありました。

なんだ、同じじゃないか!

七五三も十三詣りも成人式も、もっと言えばブライダルだって、着飾って、いつもの自分から変身して記念写真を撮る。
まあ、人生節目のお祝いと、趣味・お遊びの変身と一緒にしては叱られるかもしれません。
でも、なんか似ていると思ったのでした。

記念写真も楽しくなきゃ

スタジオの写真は記念写真です。
だから、かしこまって写すという印象が強いと思われます。
これは大事な要素で失くしてはいけません。
でも、もっと楽しく自由であって良いはずです。
コスプレ撮影をやってみての感想でした。

山形県米沢市周辺(東置賜郡川西町、高畠町、南陽市、長井市、西置賜郡飯豊町、小国町、白鷹町、福島市、喜多方市、会津若松市)でスタジオ記念写真、動画、レンタル着物、ドレス、卒業アルバムなどのお問い合わせはこちらのホームページから。

サカヰ写真館の撮影の様子など最新の動画で紹介しています。
こちらでご覧下さい。

米沢市の写真スタジオ「サカヰ写真館」(サカイ写真館)
米沢市中央2-2-12
TEL 0238-23-3094
地図はこちら

フェイスブックはこちら

インスタグラムはこちら

ツイッターはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です