七五三の写真館の選び方


きちんと撮るなら「型物記念写真」

写真館の写真のイメージとしてまずこれが第一にあるかもしれません。
婚礼写真はまさに代表です。
美しく見える振り付け、ポーズを付け、組み立てられたライティング。
カメラが普及していなかった時代はこれが写真館に求められていた写真でした。
カメラが普及しても、照明設備や大型カメラでないと表現できない写真があって、そこには知識と技術が必要です。
フイルム撮影の頃はいわゆる型物写真が王道の時代でした。

IMG_2416

老舗の写真館はその辺りはしっかりしています。
千歳飴を持った きちんとした写真だけが希望なら、
写真館選びに迷う必要がありません。

でも、ここまでカメラが普及し、性能が良くなると、
そこそこの記念写真なら誰でも撮れるようになりました。
携帯を持ち歩き日常的に写真を撮る時代です。

チェックポイントは明らかに変化しています。

チェックポイント(その1)

まず、きちんとした写真を撮れることが最低限の条件です。
近年、表情中心主義の多ポーズ化がもてはやされ、
マニュアル化された新しいスタジオが次々と誕生しています。
でも、基本があっての崩れや変化でなければプロの仕事ではありません。
もちろん、型物写真のみでは時代遅れです。
老舗か新しいスタジオかが問題なのではありません。
これからは益々動きのある写真、より生き生きとした表情の写真が求められます。

ポイントその一は
基本がしっかりしていて生き生きのびのびの写真館。

(その2)衣装は「たくさん」から「どんな」へ

多くの写真館が衣装を揃えるようになりました。
今では写真館に衣装があって当たり前。
より可愛いもの、より個性的な着物があるかどうかが鍵になります。
今は数より質が問われています。
たくさんあるかどうかより、どんな衣装があるのかを基準にしたらどうでしょうか。

(その3)でも、どうして見分けるの?

じつは、このブログを読んでいただいている方にはその説明の必要ありません。
答えはSNSです。
いろんなお店のブログ、YouTube、フェイスブックなどをご覧いただければ分かるのではないでしょうか。
ホームページは似たり寄ったりでも、日々発信する情報はごまかしがききません。

そう思って書くブログですが、このモタモタ感はごまかしがききません。

 

山形県米沢市周辺(東置賜郡川西町、高畠町、南陽市、長井市、西置賜郡飯豊町、小国町、白鷹町、福島市、喜多方市、会津若松市)でスタジオ記念写真、動画、レンタル着物、ドレス、卒業アルバムなどのお問い合わせはこちらのホームページから。

サカヰ写真館の撮影の様子など最新の動画で紹介しています。
こちらでご覧下さい。

米沢市の写真スタジオ「サカヰ写真館」(サカイ写真館)
米沢市中央2-2-12
TEL 0238-23-3094
地図はこちら

フェイスブックはこちら

インスタグラムはこちら

ツイッターはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です